小宮利公お仕事&雑談blog

うだつの上がらない漫画書きのお仕事&雑談blog

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作品解説part2

P2.jpg prideoftheweek.jpg
「pride of the week」

前回の日記でpart1とつけたからには不定期でやっていこうという脳内企画ですが・・・
今回はデビュー作です。
解説というか描かれた経緯みたいな感じですが

本当はpixivにでも雑誌をスキャンして(元の原稿はリテイクしてしまったので残ってない)全ページ上げようかと思いましたが・・・
改めて読み返して悶絶したので自分が耐えられそうにありませんので勘弁して下さい。
上の見本Pもかなりヤバイのです・・・gkgk
色々若気の至り的な作品です。

この「pride of the week」は雑誌に載ったものの1話しか載ってません
本当は3話構成の漫画ですが同人誌に収録したのは後から書き下ろしたものです。
掲載された1話目も加筆修正しています。(特に目は全修正)

もう何年も前の話なので時効って事で書きますが、某月刊誌の企画で「対漫」(笑)というお話を頂きまして。
内容は新人漫画家同士を対決させてアンケートで買った方は次号にも掲載権を得る、というものです
最終的に三ヶ月勝ち抜くと連載権を獲得するというのが売りです。

当初、自分が困ったのがページが16Pと決められている事でした。
なんせ自分はストーリー漫画を描いてきたので16枚というページは話をまとめるには厳しい・・
(そこまでの構成力がなかったと言われればその通りなのですが実際ネームには相当苦労しました。)
ギャグ漫画やキャラもの、萌えを描ける作家は当然有利です。
僕は無謀にも続きモノで挑戦しました、うまく引ければ、続きを読みたい人はアンケを入れてくれるかも・・・という甘い考えだったのですが、案の定撃沈という無様な結果に(泣

きつかったのは締め切りの関係で予め2話分の原稿をあげておかなければいけない事です。
掲載してアンケート結果が判ってから次回の分に取り掛かっては遅いからです。
結果的に負けた方は原稿2話目以降の原稿は無駄になってしまう訳です。
僕の漫画は続きものだったので尻切れトンボになってしまい余計悔いが残りました。

で、暫くして戻ってきた原稿を直し、描いていなかった3話を仕上げ同人誌として発行したわけです
やっぱり終わりまで描かないと締りが悪いですし
実は言うとこの同人誌は個人でだした最初の同人誌です。
発行当初は書店委託のみでしたが、値段設定がよく判らずを高めにしてしまいました
はい、全然売れませんでした(笑)今ではいい思い出です(?)(イベントで地道に売り切りましたが)
持ってる人はある意味貴重かもしれません。
色々な意味で教訓を得た作品です。




あ、内容について書いてませんでしたが、もういいよね(笑)
  1. 2010/02/10(水) 01:34:49|
  2. 作品解説
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<すべての不義に鉄槌を | ホーム | 作品解説part1>>

コメント

こんばんは。
何だか扉絵を見ただけで読みたくなるような感じです。(ファンタジー物でしょうか?)
確かにページ数からして厳しいですね…。小宮先生のように、じっくり話やキャラを見せていくタイプの作家さんには、かなりのハンデだと思います。インパクト重視の作品を描かれる作家さんが、こういう企画では有利になるのは当然でしょうね。
もう少しページ数があればもしかしたら結果は違っていたかもしれないと個人的には思いますよ。(ルールなので仕方ないですが…)企画自体は面白いだけに、もう少し公正なルールにして欲しい所です。
せっかく次の話も完成させた訳ですから、悔しかった事でしょう。不利な条件にも関わらず、よく描かれたと思います。同人で完結させて良かったです。やっぱりある程度ページ数のある読み切りでチャンスを与えて欲しかった、と僕は思います。
それでは…。
  1. 2010/02/13(土) 21:28:25 |
  2. URL |
  3. 内田 #-
  4. [ 編集]

No title

内田様

実は言うと得票数の差が3票差と聞いて知り合いにでもハガキ送るよう頼めばよかったと思いましたw
当時は色々理不尽な企画とは思いましたが、今は負けて当然だったと思ってます。
あのまま勝ってても大した事にはならなっかったと思います。
負けた時はさすがにショックでしたが
>ファンタジー
元々ファンタジー畑で得意としてるジャンルです。


  1. 2010/02/14(日) 22:24:42 |
  2. URL |
  3. 小宮 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://moonsorrow.blog34.fc2.com/tb.php/79-c32586d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。